« 牛骨ラーメン と はぬけ童子 | トップページ | なんちゃってマダムブリュレ »

参観日

Dscf1146

幼稚園最後の参観日。
まずは遊戯室で歌の発表を聞きました。
回を追うごとに、覚える歌詞もどんどん長くなり、今日の発表はなんと手話つき。
卒園に向けて、仲間・友達の大切さを歌う歌。
幼稚園で過ごした日々を振り返り、旅立ちを歌う歌。
先生や両親への感謝を歌う歌。
どれも本当に素晴らしく、心に響くもので、先生方も保護者もみんな泣いちゃいました。
仕事で夫は来れなかったんだけど、来てたら大号泣だっただろうな~。

Dscf1148

教室にもどり、こどもたち一人ずつ、幼稚園でいちばん楽しかったこと、1年生になったら頑張りたいこと、両親に感謝していることなど、発表することに。
グループごとの発表で、一番最初に発表するのが嫌なのか、みんな後の順番に並びたがるところを、スッと前に出て一番に発表したのがなんと野々花。
ほんとあの引っ込み思案の野々花が、なんという成長でしょう!(←ビフォーアフター風)
幼稚園では、そり遊び遠足が一番楽しくて、1年生になったら算数を頑張りたいとか。お母さんカレーとか作ってくれてありがとう、だって。(←おいおいカレーかよっ!)

続いて、保護者が発表。小さいときになりたかったもの。
私は、スチュワーデスになりたかったんだよねぇ。あとはピンクレディーのミーちゃんとか(笑)

Dscf1155

そして、お茶と一緒に、おととい子どもたちが焼いたというクッキーを頂きました。
そうこうしながら、この1年間に思うこと、先生やクラスの皆さん、役員さんへのお礼の言葉などをまた一人ずつ。
感極まって話せなくなる人も何人か。
本当にあったかい幼稚園なんだなぁ~。しみじみしちゃったよ。
なんか、このたくさんの素敵な思い出を胸にいっぱい詰め込んで、この春の別れと旅立ちなんだな、と、本当に胸がいっぱいになりました。
先生、おともだち、ママ友のみなさん、本当に感謝感謝です。

Dscf1152

みんないい字だ~

|

« 牛骨ラーメン と はぬけ童子 | トップページ | なんちゃってマダムブリュレ »

コメント

ヴヴヴヴ・・・・(涙)
想像しただけで、涙腺が緩みますぅぅ。
感動的な参観日でしたねぇ。
いいなぁ~~ワタシ、息子の保育園でそんな風に思えるか今から心配です(笑)

ののちゃん、一番に発表しただなんて、すんばらしいです!
親としてもやっぱり嬉しいですよね~。
わが子の前向きな姿を目の当たりにすると。

再来月には入学式。
ののちゃんの輝く笑顔が目に浮かぶようで、
モリゾーお姉さんは嬉しいですゾ。

投稿: モリゾー | 2010年2月15日 (月) 10時33分

>モリゾーさん
私も去年はクールに参観してたんだけど、
やっぱり年長になると、目に見えて成長を感じるからね、
「あんなヨチヨチだったあの子が…成長したねぇ…うぅっ」
となるんもんなんだなと。
歌がまた感動的でね、ひとつ歌詞UPしますね。
春風の中、旅立つ娘が目に浮かび、
涙腺全開ですわ、ほんと。

投稿: あっこ | 2010年2月15日 (月) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218927/47570131

この記事へのトラックバック一覧です: 参観日:

« 牛骨ラーメン と はぬけ童子 | トップページ | なんちゃってマダムブリュレ »