◇ 旅 2009 ボルネオ(社員旅行)

ボルネオ土産

だいぶ配っちまいましたが、マレーシア土産いろいろ。
あ、全部スーパーで買いますた。

Dscf0643

◇BOHティー(ボーティー)
 これは日本でも有名らしいね。高級紅茶。
 マンゴーティーと、定番アールグレイを買ってみた。
 米子のスーパーの輸入食材エリアにも売ってたけど、やっぱり現地は安かった。
 渋味が全くないし、すっごく香りがいいの~! さすがやね。

◇LOT100 マンゴーグミ
 マンゴー果汁100%のグミ。
 これは「何コレ!めっちゃウマーい!」という人と、「マンゴーくさすぎ」という人と、
 賛否分かれるとこだけど、 ウマイ派の方が多いかな? 概ね好評。
 中が個包装になってるのも嬉しい。

◇ニョニャ シーフードペースト
 ナシゴレンの素とか、カレー炒めの素とか、どこのスーパーにも、ものすごい種類が
 あって面白かった。
 何となく、そこそこいいお値段してて、棚の前の方が空いてたので(きっと地元の人
 が買ってるんだと思って)、買ってみた。
 イカや海老を炒めて、これを混ぜるだけでスパイシーなニョニャ炒めができるっぽい!
 まだ食べてないんだ。楽しみ♪

◇キャンベルスープ
 ゆーたママに教えてもらったレシピを作りたくて。
 日本ではなかなかお目にかからないクリームチキンがあったので、嬉しくて飛びつく。
 大缶なのに1缶130円ぐらい。やっすー!

◇カヤジャム
 ココナッツミルクと卵で作られたジャム。マレーシアではポピュラーなものらしい。
 日持ちしないので缶入りを。
 中でも緑のラベルのが美味しいとネットで見たので指名買い~

Dscf0304

カヤジャム食べてみた。
ココナツ風味のカスタードクリームみたいで、なかなかイケます。
これは日本にない味だし、そこそこ美味しくてお値段もお手ごろ、お土産としてはなかなかいいと思うわ~ オススメ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰国。 そしてとんだ大失態。

疲れと眠さでフラフラになりつつも、クアラルンプールで乗り継ぎ。
ハブ空港だけあって、深夜でもお店開いてます。
マレーシアリンギットを使い切って、関空への飛行機に乗り込む。
そして寝る。
寝る。
深夜の機内食かー
いらん。
食べずに寝る。
早朝の機内食かー
いらん。
でも写真だけ撮るかな。

って、あれ?
カメラどこいった?
・・・・・
最後に使ったのいつよ。

な、・・・なんてこと・・・

ガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン・・・

さっきの飛行機の中に置き忘れてきたぁぁぁ・・・

CAさんに聞いてみると、関空に降りたら職員に言ってくださいとのこと。
はー、やっぱ、空の上からは捜索してくれませんよね、それは。

いつも絶対に最後確認するのに、ほんまに眠くて、爆睡中の同僚の子の荷物持ってあげたりしていっぱいいっぱいやったから・・・
あ゙ぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーー
もうそれからはとてもじゃないが眠れない、落ち着かない、じっと座っていられない。

どうしよう、どうしよう、私の全ての思い出の写真がぁぁぁーーー

結局。
関空の遺失物係りさん、マレーシア航空の係りさんに確認してもらっても見当たらず。
家に帰って、クアラルンプールのマレーシア航空に国際電話。
そして、クアラルンプール空港のlost&foundにも国際電話。
冷たいもんだね。やはり出て来ず。

「そういう時は、旅行会社の担当さんに言ったらいいんだよ~
 私みつけてもらったことあるよ!」
という同僚の話に浮き足立ち、連絡してみる。
このツアーでお世話になったHISの担当さんも、韓国でタクシーの中にデジカメを忘れた苦い経験の持ち主とか。
親身になって手を尽くして下さったようだけど、やはり出て来ず。

うぅぅ、掃除係が持ち帰った模様・・・

百歩譲っておにゅーのデジカメは差し上げます。
でもデータのカードだけは返してーーー!と思うけど、
カードに名前や住所を書いてるわけでもなく、そりゃ無理な話だ。

ここから約3週間、気持ちの整理がつかず、落ち込んで立ち直れなかったよ。
あの写真も、あの写真も、もう二度と戻ってこないと思うと・・・

でも、不幸中の幸いは、これが家族旅行でなくて、社員旅行だったということ。
心優しき同僚のみなさんから画像データを頂き、少しは野々花の写真も残せたし、
こうしてブログもUPすることができましたーーー(泣)
(O先生、Oさん、Kさん、本当にありがとうございました!)
人の情けが身に沁みるね。 そう、人生に無駄はないのだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ボルネオ4日目 オランウータンウォッチング

初日からとってもよくしてくれて、すっかり仲良くなったS家のせっちゃん、5年生。
めっちゃ素直ないい子なんよ~
毎晩うちの部屋にお泊まりに来てくれてたんよね~
「500円のおこづかいがあるから!」とか言って、野々花にブレスレットまで買ってくれたり、びっくりだよ。
(もちろんそのままというわけにはいかんので、おばちゃんからもお返し~)
昨日はテングザル探しのリバークルーズで夜が遅くなったので、始めての二人部屋。
野々花はちと寂しかったかな。

今日もいい天気! 窓を開けると聞こえる鳥の鳴き声が、いかにもジャングルの中のホテルっていう感じで、普通のリゾートと違うのよ。おもしろい。

Dscf0217

Dscf0218

さて、いよいよ最終日。
がっつりブッフェを楽しんで、こどもたちのプールにお付き合い。(昨日さんざん買い物付き合わせたからね( ̄∇ ̄;))
シャワーを浴びて荷物をまとめて、12時チェックアウト。
チケットをもらってたトゥアランミー(マレー風やきそば)を食べて(これ美味しかった)、午後からはお楽しみのオランウータンウォッチング。

ホテルのすぐ横はもうジャングルで、州立のオランウータン保護区になってるんだって。
親とはぐれたりした子供のオランウータンを4歳まで育てて、自然に返す取り組みが行われてます。
1日に2回オランウータンに会える時間があって、3日前からしか予約できないんだけど、これが人気で、結構な競争率らしい。
でもラサリア宿泊者は優先的にこれに参加できるというわけ。
ただ市街地から離れてるだけじゃないんだよね~

12

保護区へ続く遊歩道(上の画像)沿いに、イケてる蝉がいました。(たぶん死骸やけど・・・)

15

Dsc04078

16

30分ほど英語のビデオを見て、歩くこと5分ぐらいかな?
3匹のオラウンータンが姿を見せてくれました。
えさを食べたり、ジュースか何かを飲んだりする姿がめっちゃカワイイ~
そしてなんと1匹は、木にぶらさがったまま放尿!!! 大サービスじゃね~(笑)
(3番目の画像。見えるかな?) 

Dsc04086

とっても暑かったので、フィットネスルームのシャワーを借りて、その後みんなでアイスを食べました~
ハーゲンダッツのダブルチョコ(だったかな?)日本にはないのを選んでみた。
値段は日本より高かったーーー

夕方、迎えのバスに乗って空港へ。
帰りはクアラルンプール乗り継ぎです。爆睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルネオ3日目 サンデーマーケットへ

Dsc04009

やってきました日曜日。
今日は朝6時すぎからホテルの太極拳のアクティビティに参加して、ワーっと朝フルーツ食べて、お楽しみのサンデーマーケットに出発だす。
ラサリアはね~、とってもいいホテルなんだがね~、なんせ街から遠いのよ。
コタキナバル中心部まで行くと、タクシー代もバカにならんが、大勢でジャンボタクシーなら割安♪ (10人乗りで往復RM200)
つーことで、朝10時、ガヤストリートに到着。

9

アクセサリーや衣類、靴、おもちゃ、野菜果物、お菓子なんかが売ってました。
八百屋さんは楽しいね~♪
話に聞きし クイ・ラピス(モザイクケーキ) もありました。(画像なくてゴメン)

8

地元の素朴な手作りお菓子系も色々あって、これは1つがRM4、3つでRM10(約30円)
試してみたかったんだけど、どうにもこうにもこの暑さ!
もしお腹こわしたら困るわ・・・と手を出せず。
でも最後にIさんが買った、揚げパイみたいなのをちょっと頂いてみたら美味しかった!
もうちょっと買えばよかったかな~ いやいや、これでよかったのだきっと。
しかしサンデーマーケット恐るべし!
想像をはるかに超えた人混みと、うだるような暑さに戦意喪失・・・
と、と、とにかく、この、もみくちゃを、抜けなけ・・れば・・・

とりあえずセンターポイント方面へ向かうも、
もうこどもたちものぼせて顔が真っ赤なので、KFCでお茶しました。
(Iさんごちそうさまでした!)

そしてまたまたホテルを探し、本日2回目のトイレ休憩・・・
ちなみに、

◆マレーシアのトイレ事情◆
ホテルやショッピングセンターのトイレを利用するのがよいでしょう。
ホテル以外は有料推薦トイレ(¢30程度)だったりしますが、あんまりきれいじゃないことが多いです。
マレー式トイレは、汲み置きの水で流し、左手でお尻を洗います。

(え゙ーーーーー!!!!! だから・・・、左手は・・・、不浄・・・)
紙を使う習慣がないので、ティッシュは忘れずに用意しておきましょう。

って・・・ 私そんなん絶対無理ーーー(゚д゚lll) !!!
仮に、ティッシュを持っていたとしても、ドアとか、洗面台とか、それこそ水道の蛇口とか、衛生状態はどうなん?と思ってしまうま。
センターポイントのトイレでは個室前まで行ったものの、衝撃で絶句してしまったよ・・・

なんで、こどもたち連れだったこともあって、ホテルを探してのトイレ休憩が多くなって、買い物時間が少なくなってしまっただす。みんなごめんね。

セドコ周辺でシーフードランチの予定だったけど、タクシーに言ったら、「Wark!」と言われ、諦める・・・(確かに近いんだが暑すぎて無理!)
ワリサンスクエアのシーフードレストランでランチ。
そして、センターポイントでお買い物。フリータイム!
みんなのお目当てVINCCI(ヴィンチ)で、サンダル3足オトナ買い~

Dscf0626

↑素材も造りも結構しっかりしてます。ソールもちゃんと手を抜いてない。
1足お土産であげてしまったけど、このサンダル左が1,200円、右が1,500円なんよ! 激安!(珍しく勢いでピンクなんて買ってしまったーーー)
値切りもしないのに、レジで1足につきRM5ずつ勝手に値引きしてくれてました。

ワリサンスクエアね~、おされ系なんだが、空き店舗が多くてつまんない。
その店センターポイントは人も多くて活気あるね!
正直、買いたいものはあんまりなかったけど、ヴィンチとでっかいスーパーが入ってたから充分満足。

待ち合わせのホテルロビーに集合し、ジャンボタクシーに再び乗り込む。

Dsc04020

25,000人収容のコタキナバル市立モスク。綺麗だー

はー、疲れた。でも折角やしワンボルネオにも行ってみたいね、ということで、運ちゃんにチップを渡して、再びワンボルネオ90分お買い物ゲーム(笑)
(※ワンボルネオは、ホテルと市内中心部のちょうど中間ぐらいにある、ボルネオ最新最大のショッピングモール)

はっきり言って、ボルネオでのお買い物は、日本人が求めるものはそんなにないかも。
でもセンターポイント行かなくても、ヴィンチもスーパーもあるし、全然ここで足りましたわ!
広すぎて疲れるーーー
そうそう、通路で売ってたホカホカのエッグタルトが美味しかった!
最後に熱々を買って帰ろうと思ったのに忘れた( ̄∇ ̄;)
野々花もよくお買い物につきあってくれたので、アクセサリー系もいくつか買ってやりました。

11

ホテルに戻って、みんなを呼んで、お部屋で果物の試食会開催~
ジャックフルーツと、ドラゴンフルーツです!
お店で地元っぴーに選ぶのを手伝ってもらって、美味しそうなのを買ったのよ~♪♪♪
・・・って?アレ? 
な、な、なんじゃごりやぁぁ~???
ねっちょりゴムみたい。甘くもないし、スジスジなんやけどーーー
もしかしてコレ、ジャックフルーツとは別物?
(マレー語でチンプタンって言ってたけど、理解不能)
後でK先生が調べて、どうやら パンの実 だったということが発覚。
オーブンで焼いて食べるものだったんですね・・・
あー、紛らわしい!!!
(ドラゴンフルーツはキウイっぽい感じで美味しかったよ)

夕食は、みなさんとコーヒーテラスにて、ステーキ食べてみました。
うぅぅ、イマヒトツでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルネオ2日目 サピ島へ

朝食は、フォーにインドカレーにステーキまであるブッフェ。
あれもこれも目移りするが、昨夜食べすぎたので、フルーツのみであっさりと。
酵素をいっぱい摂り入れて、体が浄化する感じだーーー
毎朝同じブッフェなんだから、最終日だけは盛りだくさんに食べようと計画。

子連れでどうしても避けて通れないもの、それはプール遊びでしょう。
昨日ホテル着くなりプールプールとうるさいこと!
こどもたちだけで遊ばせるのはさすがに危ないので、朝から水着に着替えてスライダーの下で溺れぬようフォロー、そして水中鬼ごっこ。

Dscf0263

お昼から、アイランドツアーに出発。
団体旅行だとボートチャーターなんてこともできちゃう。なんかリッチだな。
ボート2艘を借り切って、一番人気のサピ島へ。

Dscf0292

噂どおり、お魚がいーーーっぱい!
こんくらいの深さのとこでも、パンを持っていると、お魚がたくさん寄ってきて、これ、かーなりテンション上がった。
水の上からでも魚が見れるっての、子供にはいいね。

Dsc03969

衛生面を考えてホテルのランチボックスを頼んだんだけど、品川ブログで見たのと同じ! 期待通りのデカさに笑えた。

Dscf0297

Dscf0319

島にはオオトカゲも住んでるんだよ~
バナナボートやパラセイリングも楽しそうでした。

夜はホテルのインド料理レストラン、ナーンにて。
色んな種類のカレーやナンを頼んで、みんなで食べたんだけど、これがまたどれも美味しいんだな。
なんかのベストレストランに選ばれたこともあるっていうから納得。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボルネオ1日目

11:10のマレーシア航空直行便でコタキナバル(KK)へ。
ホテルはKK中心部から車で約40~50分。周りはなーんもないとこなので、貸切バスのガイドさんと運ちゃんにチップを渡して、スーパーに立ち寄ってもらう。
制限時間は30分。まるでお買い物ゲーム!勢い余って買いすぎる~!でもなんちゅう楽しいひととき~!

11

ホテルはシャングリラズ・ラサ・リア・リゾート。
とってもリッチな雰囲気のリゾートホテル。若くて綺麗な日本人コンシェルジュさんが3人もいます。
部屋に荷物を置いて、別便で来ていた事務所と合流して、レストラン・テピラウにて全体食事会。

12

アジアン屋台形式のブッフェが楽しい!そんでめっちゃ美味しい!
カロリーなんぞ気にせず、ロティ・チャナイをもうひとつ食べればよかったよー
悔やまれる。そんくらい美味しかったのら。
途中からスコールが降ってきて、屋根有りのテラス席とは言え、配られたバスタオルにくるまっての食事会(笑)
こどもたちは、チョコレートファウンテンに大興奮。みんな服までチョコだらけーーー
(ランドリーサービスが安かったからいいけどさ)
ホテルの方にこっそり準備してもらっていた誕生日ケーキのサプライズ! やったぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルネオに行って来た

4つの事務所合同の事務所旅行で、娘も参加OKっつーことで、ありがたく、ありがたく、マレーシアのコタキナバルに行って来ました。
私はその幹事的な役割を頂いていたので、まるでツアーガイドのように下調べをしまくり、オプショナルツアー等毎日メールのやりとり、何日も残業して旅のしおりも作成。

Dscf0618

しおりの内容は、日程表、参加者、部屋割、ツアー特典、オプショナルツアー参加者一覧、ホテルプチ情報、マレーシアってどんな国?、ボルネオ・サバ州、コタキナバル市内の観光・ショッピング・レストラン、マレーシア地図、サバ州地図、コタキナバル市内中心部地図、マレーシア・コタキバナルのお土産、マレー語に挑戦!、持ち物リスト、お土産リスト…
って、Fさんにも協力してもらって、かなーり頑張りました!

子供8人を含む30人という大所帯ゆえに思うように動けない部分はもちろんあるとしても、とても楽しい3泊5日でした。

この日はみなさん仕事をきちんと終えて、20時事務所出発。
車3台に分乗し、関空近くに前泊~ ってもう翌日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)