« ゴージャスランチ | トップページ | 門出ふたたび »

今年も栗の渋皮煮

Dscf3921

UPがこれまたかなり遅くなったけど、今年も渋皮煮を作りました。
早い時期じゃないと、栗に虫クンが出てくるから、今年は早めに作ろうと思って、栗が出回るのを待ち構えてたのよね~
鬼皮を剥いた栗を、たっぷりの重曹で2回ゆでこぼして、筋をきれいに掃除して、何度も水をかえながら一晩水に晒して、砂糖を加えて煮て、冷める途中でラムを垂らしてみました。
今年は、渋皮に傷をつけないように、注意して鬼皮を剥いたつもりだけど、
煮るときの火がちょっと強かったのか、渋皮に亀裂が入ったり、破れたもの多数…
しかしこれが食べてみると実にウマイ。
亀裂のとこから染み出るラムの香りがたまらん!
来年はわざとちょい強火で煮てみるかな~(*^m^*)

|

« ゴージャスランチ | トップページ | 門出ふたたび »

コメント

ん〜good
艶ピカ美味しそうheart01heart01
渋皮煮、祖母が元気な頃に作ってくれてた思い出の一品ですhappy01
今じゃ皮剥くのが大変じゃから…と作らなくなりました。
私が作り方を受け継がなきゃsign03と思いつつ、なかなかcoldsweats02
今年こそやってみるかなsign01
あっこさんの作り方見ていたら、私も作れそうな気がしてきたnotes

投稿: モリゾー | 2008年10月16日 (木) 01時55分

>モリゾーさん
簡単よ~。ただ時間がかかるっていうだけで。
お湯か水に漬けて鬼皮さえ柔らかくしておけば、剥くのもどーってことないし。テレビ見ながらとかね(^-^)

投稿: あっこ | 2008年10月16日 (木) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218927/42796871

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も栗の渋皮煮:

« ゴージャスランチ | トップページ | 門出ふたたび »