« きよさんち | トップページ | 三田&尼崎へ »

うつわのこと

今ごろですが、3月の引越の時の話。

もう夜も暮れて、ようやく新居への搬入が終わろうかという時、事件は起こりました。
引越センターのリーダーの兄ちゃんが、何故か開封されたダンボールを持って、私にこう言ったの。

男 「すいません… ひとつ箱ごと落としちゃって…」 (箱に食器と書いてある…)

私 「(゚д゚lll) えぇーっ? 」 (中を見ると本当に沢山割れてるの…)

男 「すいません、いいですか…」

私 「いいですかって、いいわけないけど、しょうがないですよね(-_-;)」

男 「・・・・・  じゃぁっ! 」 (帰りま~す)

私 「エ? ちょっと待って! 補償とか、あるって言ってましたよね?」

男 「あ、誰が言ってました?」

私 「え、営業の方が…」 (はぁ~?)

男 「あ、そうですか。それだと、割れたの持って帰らないといけないんで…」

私 「それなら持って帰って下さいよ」

男 「わかりました。担当の方に見せますんで…」 (方って…)

お気に入りの器を割られただけでもショックなのに、この対応どう思う?
信じられない気持ちで、ダンボールから割れてない器だけを抜き取り、引き渡す。

夜遅くに、引越センターの「担当の方」から電話があり、
丁重なお詫びと、補償の話が…

「今見させて頂いたら、15枚割れてました。
 早速こちらの方で、似た器を探して、お返ししますんで…」

な、な、なんですとぉぉぉー?????

似た器って何? 5客揃いを2つにしといて、3つ似たの買うから勘弁しろってか?
冗談でしょーーーーー???
それに器って、出会いよね? 同じのに出会うなんて無理なのに! 
器のひとつひとつに思い入れあるじゃない? それは無視?

「それでしたら、大変お手数なんですが、お客様の方で好きな器を探して頂いて、
○ート引越センターで領収書をもらっておいて頂けませんでしょうか」

はぁ。やっと納得。

「ただ… 以前トラブルになったのが、1枚1万円とかする器をご購入なられた方がいらっしゃいまして…  そういうのはちょっと…」

えー(-ε-)、ごっつ高いの買うちゃろーと思ったのに。

「一応3ヶ月以内という期限があるんですが、こちらも私の方で取り払わせて頂きますので…」

あっそ、期限ないってことね。
わかったわ。許してあげる。

それからそれから、私の器選びの日々が始まったのだーーー

鳥取のね、ありとあらゆる店をね、見ましたよ。見ましたとも。
しかしやっぱり思うものがなく、ネットで色々見ているうちに、作家さんの器でも、若手の作家さんとかだと、意外とお手ごろ価格ということがわかって、私の心は作家モノにシフトチェーンジ!
気になる作家さんが何人か… 
でもテイストが好きでも、欲しい器のサイズがなかったりして…

明日からの3連休。しばらく遠出をしてなかったので、神戸方面に行ってきます。
素敵な器にも出会えるといいなぁ。

|

« きよさんち | トップページ | 三田&尼崎へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218927/41954152

この記事へのトラックバック一覧です: うつわのこと:

« きよさんち | トップページ | 三田&尼崎へ »